MENU

サクセスのシャンプーを使うとハゲる!?育毛効果を徹底検証!

 

 

最近薄毛が気になってきたな…

 

そう感じ始めた人の多くが、まず手にするのがサクセスではないでしょうか?

 

ドラッグストアで手ごろな価格で購入でき、身近な薄毛ケア商品にという印象があります。

 

しかし、巷では

 

「サクセスを使うと逆効果!」

 

「サクセスを使うと禿げる!」

 

…なんて噂すらあります?

 

実際、サクセスって育毛効果があるの?というのは気になるところ。

 

そこで、2年以上サクセス育毛トニック&サクセスシャンプーを使い続けた僕が、

 

サクセスの本当に効果について暴いていこうと思います!

 

育毛は、正しく実践しないと大変なことになりますよ??

 

まずはサクセスの育毛効果のついて知ろう!

 

 

まずは、サクセス育毛トニックの成分効果について知りましょう!

 

育毛トニックの有効成分としては、特に【t-フラバノン】、【ニコチン酸アミド】、【ピロクトン オラミン】の3つが挙げられます。

 

 

t-フラバノンは抜け毛予防効果がある!

 

まず、t-フラバノンは抜け毛予防効果があると言われています。

 

その予防メカニズムを理解するためには、まずはAGA(男性型脱毛症)の原理を理解しましょう!

 

 

 

AGAは上記の図のように、DHTと呼ばれる活性型男性ホルモンが発生することで毛根細胞を弱めてしまいます。

 

つまり、薄毛を改善するにはDHTを抑制することは必要不可欠なのです。

 

そして、このDHTの働きを抑制してくれるのが、t-フラバノンというわけです!

 

因みに、DHT抑制効果が最も高いと言われているのが、今医学的にもAGA治療に用いられる、
プロペシアと呼ばれる薬です。

 

副作用などが怖いので僕は使っていませんが、薄毛がかなり進行している人には有効な治療法です。

 

 

ニコチン酸アミドは血行促進作用!

 

ニコチン酸アミドには、血行促進作用があります。

 

毛髪は、血液から栄養を受け取って成長します。
つまり、血行が悪くなると栄養が行き届かず、髪の毛が十分に成長しないのです。

 

育毛の面でも、血行促進はとても重要なんですね。

 

因みに、血行促進作用として最も効果が高いとされるのは、
リアップに含まれるミノキシジルです。

 

しかし、ミノキシジルには血行促進作用しかないので、
これだけで抜け毛が予防できるわけではありません。

 

t-フラバノンのところで説明したように、薄毛を改善するにはDHTの抑制が不可欠なのです。

 

 

ピロクトン オラミンはマラセチア菌によるフケ予防効果!

 

最後に、ピロクトン オラミンはマラセチア菌によるフケ予防効果があることが分かっています。

 

しかし、フケの原因は菌だけではありません。

 

僕自身、幼いころからフケが沢山出る人だったのですが、
残念ながらサクセスを使ってもフケはなくなりませんでした

 

その理由は、僕のフケの原因は頭皮の乾燥にあったからです。

 

フケは、カビでも発生しますが、乾燥によっても出てくるものです。
僕のように、乾燥によってフケが発生する人には、サクセスによるフケ予防は期待できないのです。

 

詳しくは、「≫サクセス育毛トニックにはフケ予防効果はない?」を参考にしてみてください。

 

 

サクセスを使うと禿げる!?実際に使ってみた!

 

それでは、僕が実際に2年以上サクセスを使ってきた欠課をお伝えします。

 

結論から言うと、

 

サクセスでは薄毛改善効果は見られませんでした

 

 

まず、こちらの写真を見てください。

 

サクセスをずっと使い続けていた時の頭皮の状態です。

 

 

かなり頭皮が赤く、髪の毛も少なくなってきてハゲかかっています…。

 

 

サクセスを使う前は、もう少し髪の毛が生き生きしていたようにすら感じるほどです。

 

 

さらに細部を調べる為に、サクセスシャンプー使用後の頭皮環境をマイクロUSBカメラで観察してみました。

 

こちらが、サクセスで洗髪直後の写真です↓

 

 

洗髪後は、かなり頭皮がキレイになっていました!

 

サクセスは、皮質の洗浄力はかなり強いと言えます。

 

 

但し、シャンプーは洗髪直後だけを観察してはダメです。

 

こちらは、洗髪24時間後の写真です。

 

 

あまりの皮脂の多さに、自分でも引いてしまいました…。

 

洗髪直後は綺麗でも、必要な皮脂まで除去してしまうと、皮脂が足りないと勘違いして過剰に皮脂が分泌されてしまうのです。

 

僕の場合は、典型的にこのパターンでした。

 

さらに、頭皮が乾燥することによってフケも大量に出てしまう…という悪循環でした。。

 

 

乾燥頭皮の方におすすめしたいアミノ酸系ノンシリコンシャンプー!

 

 

 

僕のように、サクセスの育毛トニック&シャンプーを使っても頭皮環境が良くならないどころか、悪化してしまう人は、
合わないシャンプーを使っていて、頭皮が乾燥&過剰な皮脂が分泌している可能性があります。

 

そのような場合は、「アミノ酸系ノンシリコンシャンプー」を使てみてください。

 

 

アミノ酸系シャンプーって何が良いの?

 

 

正常な頭皮は、保湿因子によって頭皮が守られています。

 

しかし、強い洗浄成分で洗髪をすると、この保湿因子が破壊されてしまい、乾燥頭皮になってしまう可能性が高いです。

 

乾燥頭皮かどうかの見分け方として、

 

・頭皮が赤い
・頭皮が痒くなる
・ちゃんとシャンプーしてるのにフケが多い

 

このような特徴がある方は、乾燥頭皮の可能性が高いです。

 

 

ノンシリコンシャンプーって何が良いの?

 

今市販されているシャンプーのほとんどが、シリコンシャンプーです。

 

シリコンシャンプーの特徴として、ツヤが出やすく、サラサラの髪の毛になります。
これだけ聞くとすごく良く感じるのですが、育毛に関してはシリコンは天敵です!

 

シリコンは、頭皮に詰まりやすいため、頭皮が呼吸できなくなり、毛根細胞にダメージを与えます。
それだけでなく、洗髪後に育毛剤などを使っても成分が届きにくくなってしまいます。

 

育毛を実践したいならば、シリコン系シャンプーは避けるべきシャンプーなのです。

 

 

アミノ酸系ノンシリコンシャンプーで今話題!CUシャンプーって?

 

 

今、アミノ酸系ノンシリコンシャンプーで話題の新商品が、

 

CU(チャップアップ)シャンプー

 

です。

 

 

CUシャンプーは、有名育毛剤チャップアップを手掛けた会社が開発した
育毛専用シャンプーです。

 

アミノ酸系ノンシリコンシャンプーは使ってみたかったので、
試しに使ってみることにしました。

 

 

こちらが商品到着時の様子。

 

 

 

CUシャンプーは、普通のシャンプーよりも”固め”のシャンプーです。
ワンプッシュに結構力が必要なくらい。

 

 

 

CUシャンプーは、ノンシリコンシャンプーですが、それを感じさせないくらい、
洗髪後の頭髪にはツヤがありました。

 

 

こちらは、CUシャンプー洗髪直後の頭皮状態です。

 

 

サクセスに劣らないくらい、頭皮がすっきりキレイになりました。

 

 

そして、こちらはCUシャンプー洗髪24時間後の写真です。

 

 

24時間後も、皮脂が過剰分泌されることなく、キレイな頭皮環境を維持してくれました。

 

 

サクセス洗髪24時間ごと比較すると、差は歴然ですね。。

 

 

 

 

勿論、サクセスには、強い洗浄力やツヤといったメリットもあり
まだ薄毛に悩んでいない方、アミノ酸系シャンプーでは皮脂が残り過ぎてしまう方はサクセスでも良いかもしれません。

 

なにより、サクセスは安いので問題なければコスパは最高ですからね!

 

 

逆に、僕のようにサクセスで頭皮環境が悪化してしまった方、薄毛が改善されない方は、
CUシャンプーのようなアミノ酸系ノンシリコンシャンプーを試してみては如何でしょうか??

 

 

薄毛は、早めにケアすることが一番大切なので、手遅れにならないように気を付けてくださいね!

 

高級志向